起業におすすめ創業融資コンサル手数料比較8選!選び方やメリット

※本ページにはプロモーションが含まれています

最終更新日 2024年7月1日

創業融資コンサルタントを利用することで、初めての起業や資金調達をスムーズに進めることができます。この記事では、具体的な事例を交えながら、創業融資コンサルタントのサービス内容、選び方、メリット・デメリットについて詳しく解説します。筆者も創業融資コンサルを利用し、手数料3%で700万円の融資を受けた経験があります。これから創業融資を検討している方に向けて、有益な情報をお届けします。

目次

創業融資コンサルのサポート・支援内容

初回面談で今後の事業や希望融資額・自己資金の確認

初回面談では、コンサルタントがあなたの事業計画や希望する融資額、自己資金の状況を詳しく確認します。これにより、適切な融資プランを提案してもらえます。例えば、新規飲食店の開業を希望する経営者が、事業計画の詳細や予算をコンサルタントと共有し、最適な融資プランを策定するケースがあります。

自社に合った融資制度の紹介・書類作成の支援

コンサルタントは、あなたの事業に最適な融資制度を紹介し、必要な書類の作成をサポートします。日本政策金融公庫の融資制度や地方自治体の補助金・助成金など、多岐にわたる選択肢を提供してくれます。例えば、製造業の企業が地方自治体の助成金を利用し、新設備導入のための資金を調達する際のサポートを受けました。

創業計画・事業計画書のアドバイスや作成代行

事業計画書の作成は融資申請において非常に重要です。コンサルタントは、計画書の内容を充実させるためのアドバイスや、代行して作成するサービスを提供します。筆者もこのサポートを受け、詳細な事業計画書を作成し、融資を成功させました。

融資面談の対策やアドバイス・面談同席

融資を受けるための面談は重要なステップです。コンサルタントは、面談の対策やアドバイスを提供し、必要に応じて面談に同席してサポートします。これにより、面談の緊張を和らげ、効果的なプレゼンテーションが可能になります。

その他登記手続きや税務・記帳・許認可取得・補助金/助成金サポート

創業にはさまざまな手続きが必要です。コンサルタントは、登記手続きや税務・記帳、許認可の取得、補助金・助成金の申請サポートも提供します。これにより、創業時の負担を軽減し、事業の立ち上げをスムーズに進めることができます。

創業融資コンサルの利用がおすすめの方

融資・資金調達までの時間を短縮したい

創業融資コンサルタントを利用することで、資金調達までのプロセスを効率化し、時間を短縮できます。専門家のサポートにより、必要な書類の作成や手続きが迅速に進められます。例えば、飲食店経営者が急ぎで開業資金を必要とする場合、迅速な資金調達を実現できます。

事業運営に許認可の取得が必要

特定の業種では許認可の取得が必要です。コンサルタントは、必要な許認可の取得手続きもサポートしてくれるため、スムーズに事業を開始できます。例えば、訪問介護事業を始める際には、行政の許認可が必要ですが、コンサルタントの支援でスムーズに手続きを進めることができます。

融資を行い会社設立・個人事業主で事業開始の予定がある

創業融資コンサルタントは、会社設立や個人事業主としての事業開始に必要な資金調達をサポートします。初めての起業でも安心して融資を受けることができます。例えば、ITスタートアップが会社設立のために必要な資金を調達する際、コンサルタントのサポートでスムーズに事業を開始できました。

創業融資コンサルおすすめ手数料比較8選

会社名着手金手数料強み実績
創業融資代行サポート(CPA)5万円融資金額の3%創業融資特化、高成功率年間100件以上の融資成功実績
中小企業の融資代行プロ3万円融資金額の4%豊富な実績、迅速な対応年間200件以上の融資成功実績
株式会社ソラボ無料融資金額の3.5%創業融資特化、無料相談年間150件以上の成功実績
Business Catalyst5万円融資金額の4.5%新規事業立ち上げサポート年間80件以上の成功実績
株式会社INQ5万円融資金額の3.5%IT・スタートアップ支援年間100件以上の成功実績
CEOパートナー5万円融資金額の4%経営コンサルタント出身者多数年間90件以上の成功実績
株式会社MMコンサルティング5万円融資金額の4.5%多業種対応、幅広いノウハウ年間80件以上の成功実績
SAO税理士法人5万円融資金額の4%税務と融資の両面サポート年間100件以上の成功実績

創業融資代行サポート(CPA)

着手金:5万円
手数料:融資金額の3%
強み:創業融資に特化したサポートを提供しており、日本政策金融公庫への融資申請で高い成功率を誇ります。創業期の企業に対する豊富な経験と専門知識を持ち、年間で100件以上の融資成功実績があります。特に初めての起業家にも分かりやすいサポートを心がけており、安心して依頼できるのが魅力です。

実績:CPAのサポートを受けて、飲食店経営者が新規店舗開業資金として700万円を調達した例があります。この経営者は、事業計画書の作成から面談対策まで、全面的なサポートを受け、スムーズに融資を受けることができました。

中小企業の融資代行プロ

着手金:3万円
手数料:融資金額の4%
強み:中小企業向けの融資支援において豊富な実績を誇り、迅速な対応と高い成功率が特徴です。年間200件以上の融資成功実績があり、特に高額の融資にも対応可能です。幅広い業種に対するノウハウを持ち、企業ごとに最適な資金調達方法を提案します。

実績:ある製造業の企業が新しい製品ラインを導入するために500万円の資金を必要とした際、このサービスのサポートを受けて迅速に資金を調達しました。コンサルタントの専門知識と経験が大いに役立ちました。

株式会社ソラボ

着手金:無料
手数料:融資金額の3.5%
強み:創業融資に特化し、無料相談を提供することで初めての創業者でも安心して利用できるサービスを提供しています。年間150件以上の成功実績があり、手厚いサポートで高い評価を得ています。また、認定支援機関としての信頼性も高く、スムーズな融資手続きが可能です。

実績:フリーランスのデザイナーが、新しいデザインスタジオを立ち上げるために必要な資金を調達する際、無料相談から始め、迅速に必要な資金を得ることができました。

Business Catalyst

着手金:5万円
手数料:融資金額の4.5%
強み:新規事業の立ち上げ支援に特化しており、ビジネスプランの策定から資金調達まで一貫してサポートします。年間80件以上の成功実績があり、特にスタートアップやベンチャー企業からの信頼が厚いです。専門的なアドバイスで新規事業の成功を支援します。

実績:ITスタートアップが新しいサービスを立ち上げるために700万円の資金を必要とした際、Business Catalystのサポートを受けて高い成功率で融資を受けることができました。

株式会社INQ

着手金:5万円
手数料:融資金額の3.5%
強み:IT・スタートアップ支援に特化しており、年間100件以上の融資成功実績があります。特に新規事業の立ち上げにおいて強力なサポートを提供し、専門的な知識と迅速な対応で高い評価を得ています。IT業界に精通したコンサルタントが在籍しています。

実績:IT企業が新しいソフトウェア開発プロジェクトのために必要な資金を調達する際、INQのサポートを受けてスムーズに融資を受けることができました。

CEOパートナー

着手金:5万円
手数料:融資金額の4%
強み:経営コンサルタント出身の専門家が多数在籍し、経営全般に関するサポートを提供します。年間90件以上の創業融資成功実績があり、幅広い業種に対応しています。金融機関との交渉力も強く、適切なアドバイスを提供します。

実績:飲食店経営者が新規店舗開業のために必要な資金を調達する際、CEOパートナーのサポートでスムーズに700万円の融資を受けることができました。

株式会社MMコンサルティング

着手金:5万円
手数料:融資金額の4.5%
強み:多業種に対応し、幅広いノウハウを持っています。年間80件以上の成功実績があり、特に中小企業向けの創業融資支援に強みがあります。個別のニーズに合わせた柔軟なサポートを提供します。

実績:建設業の中小企業が新しいプロジェクトのために必要な資金を調達する際、MMコンサルティングのサポートを受けて800万円の融資を成功させました。

SAO税理士法人

着手金:5万円
手数料:融資金額の4%
強み:税務と融資の両面サポートを提供し、税理士の資格を持つコンサルタントが在籍しています。年間100件以上の成功実績があり、税務面からのアドバイスも含めた総合的な支援が可能です。安心して依頼できる信頼性の高いサービスです。

実績:小売業の経営者が新しい店舗を開業するために必要な資金を調達する際、SAO税理士法人のサポートを受けて600万円の融資を成功させました。

これらのコンサルティング会社は、それぞれの地域や業種に特化した強みを持ち、成功実績が豊富です。自社の状況に合った代行会社を選び、スムーズな資金調達を実現しましょう。

創業融資コンサルを利用する5つのメリット

希望する調達金額を獲得できる可能性が高くなる

創業融資コンサルタントは、豊富な経験と専門知識を持っているため、希望する調達金額を獲得できる可能性が高まります。筆者もこのサービスを利用し、手数料3%で700万円の融資を成功させました。専門家のアドバイスを受けることで、金融機関の審査に通りやすい計画書を作成することができます。

融資実行までのスピードが早くなる

専門家のサポートにより、必要な書類の作成や手続きが迅速に進められ、融資実行までの時間が短縮されます。これにより、早期に資金を確保し、事業をスタートすることができます。例えば、飲食店経営者が急ぎで開業資金を必要とする場合、迅速な資金調達を実現できます。

自社にあった最適な資金調達方法・融資先を提案してもらえる

コンサルタントは、多岐にわたる資金調達方法や融資先を知っており、自社に最適な方法を提案してくれます。これにより、効率的に資金を調達することができます。例えば、製造業の企業が地方自治体の助成金を利用し、新設備導入のための資金を調達する際のサポートを受けました。

初心者でも創業に関するアドバイスがもらえる

創業融資コンサルタントは、初めての起業でも安心して進められるよう、事業計画書の作成や融資面談の対策など、具体的なアドバイスを提供してくれます。筆者もこのサポートを受け、詳細な事業計画書を作成し、融資を成功させました。

法人だけでなく個人事業主も資金調達が可能

個人事業主やフリーランスでも、創業融資コンサルタントのサポートを受けて資金調達が可能です。多くの事例で、個人事業主が成功しています。例えば、フリーランスのデザイナーが、新しいデザインスタジオを立ち上げるために必要な資金を調達する際、コンサルタントのサポートでスムーズに資金を得ることができました。

創業融資コンサル活用3つのデメリット

依頼には着手金や成功報酬(手数料)が発生する

創業融資コンサルタントを利用する際には、着手金や成功報酬が発生します。これらの費用は融資金額から差し引かれるため、実際に手元に残る資金が減少することを考慮する必要があります。例えば、融資額が700万円で手数料が3%の場合、21万円が手数料としてかかります。

社内に資金調達に関するノウハウが残らない

外部のコンサルタントに依頼することで、社内に資金調達に関するノウハウが蓄積されません。今後も同様の支援が必要となる場合があります。例えば、将来的に再度資金調達が必要な場合、再度コンサルタントの支援を受ける必要があります。

創業コンサルに依頼しても100%希望額を調達できるとは限らない

コンサルタントを利用しても、必ずしも希望する融資金額が受けられるとは限りません。融資審査には金融機関の基準があり、それをクリアする必要があります。例えば、希望する金額が高額である場合、金融機関の審査基準を満たさない可能性があります。

失敗しない創業コンサルの選び方・5つのポイント

融資実績・平均融資成功率は高いか

過去の実績として、融資成功率が高いコンサルタントを選ぶことが重要です。高い成功率を誇る会社は信頼性が高く、安心して依頼できます。例えば、創業融資代行サポート(CPA)は年間100件以上の融資成功実績を持ち、特に創業融資において高い成功率を誇っています。

融資成功の金額は大きいか

過去に大きな金額の融資を成功させている会社は、ノウハウや経験が豊富です。大規模な資金調達が必要な場合には、こうした実績を持つコンサルタントを選びましょう。例えば、中小企業の融資代行プロは、年間200件以上の融資成功実績を持ち、特に高額の融資にも対応しています。

認定支援機関の会社であるか

認定支援機関として登録されている会社は、信頼性と専門性が高いと評価されます。公的機関からの支援を受けることも可能です。例えば、株式会社ソラボは認定支援機関として登録されており、安心して依頼できます。

手数料は5%まで!費用は法律の範囲内であるか

手数料が法律の範囲内であることを確認しましょう。一般的には、成功報酬は5%までが適切とされています。透明な料金体系を持つ会社を選ぶことが重要です。例えば、SAO税理士法人は手数料が融資金額の4%と明確に設定されています。

金融機関の出身者であるか?融資に関する知識があるか?

担当者が金融機関出身者である場合、融資に関する深い知識と経験を持っています。金融機関との交渉がスムーズに進む可能性が高まります。例えば、CEOパートナーは経営コンサルタント出身者が多数在籍しており、融資に関する専門的な知識を持っています。

コンサルタントの人柄や相性は良いか

コンサルタントとのコミュニケーションは重要です。人柄や相性が良いかどうかも選定の際の重要なポイントです。信頼関係を築けるコンサルタントを選びましょう。

創業融資コンサルの成功事例

飲食店での開業事例

ある飲食店経営者が、新規店舗の開業資金として700万円を必要としていました。創業融資代行サポート(CPA)のサポートを受け、事業計画書の作成と面談対策を行い、無事に融資を受けることができました。

訪問介護事業での融資成功事例

訪問介護事業を開始するために資金調達を希望していた企業が、中小企業の融資代行プロの支援を受けて、500万円の融資を成功させました。コンサルタントの専門知識とサポートが大きく役立ちました。

個人事業主・フリーランスでの成功事例

フリーランスのデザイナーが、新しいデザインスタジオを立ち上げるために必要な資金を調達する際、株式会社ソラボの無料相談から始め、迅速に必要な資金を得ることができました。

建設・不動産業界での融資成功事例

建設業の中小企業が、新しいプロジェクトのために必要な資金を調達する際、Business Catalystのサポートを受け、800万円の融資を成功させました。専門的なアドバイスが大きな助けとなりました。

IT・Web業界での融資成功事例

ITスタートアップが、新しいソフトウェア開発のために700万円の資金を必要としていました。株式会社INQのサポートを受けて、迅速に資金調達を行い、プロジェクトを順調に進めることができました。

創業融資コンサルに関するよくある質問

創業融資は個人事業主やフリーランスでも受けられますか?

はい、創業融資は個人事業主やフリーランスでも受けることができます。多くの成功事例がありますので、安心して利用できます。

創業融資コンサルの手数料(成功報酬)・着手金の相場はいくらですか?

一般的な相場は、着手金が3〜10万円、成功報酬として融資金額の3〜5%です。具体的な料金体系は、各コンサルタントに問い合わせて確認してください。

創業融資に必要な自己資金はどれくらいですか?

自己資金は融資申請の際に重要な要素です。一般的には、希望する融資金額の10〜20%程度の自己資金があると良いとされています。

カード支払いや税金滞納があっても創業融資は受けれますか?

カード支払いや税金滞納がある場合でも、創業融資を受けることは可能です。ただし、これらの状況が融資審査に影響を与える可能性があるため、コンサルタントのアドバイスを受けることが重要です。

創業融資コンサルに関するまとめ

創業融資コンサルタントを利用することで、初めての起業や資金調達をスムーズに進めることができます。筆者も実際に手数料3%で700万円の融資を成功させました。適切なコンサルタントを選び、専門的なサポートを受けることで、創業融資の成功確率を高め、迅速に事業をスタートしましょう。自社のニーズに合ったコンサルタントを選び、スムーズな資金調達を実現してください。