フォトブック・写真アルバム作成おすすめアプリ&ソフト無料15選|スマホ・PCで自作サービス・作り方

※本ページにはプロモーションが含まれています

最終更新日 2024年1月13日

目次

フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトとは|作り方・機能・メリット

フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトとは豊富なテンプレートを活用して、スマホやPC内に保存されている画像のトリミング・加工機能が付いており誰でも簡単にアルバムを作ることができるアプリケーションです。

作成したフォトブックは印刷会社に依頼することで写真アルバムとして、冊子で配送することもできます。

今回はフォトブックの作り方や写真アルバム作成アプリの機能やメリット・選び方について解説しながら、おすすめの無料フォトブック作成ソフトを紹介していきます。

フォトブック・写真アルバムの作り方 – 手作り/デザインアプリ/スマホアプリ/印刷会社

作成方法特徴主要アプリ/ソフト
デザイン作成アプリ無料豊富でおしゃれなデザインテンプレート
写真素材/画像加工/印刷会社連携
PC以外のiPhone/Androidなどスマホで作成
MiriCanvas/Visme/VistaCreate/Fotor
Simplified/Stencil/Adobe Express
フォトブック作成ソフト
写真アルバム作成アプリ
スマホやPC内にある写真を選択して
注文するだけで簡単に写真アルバム作成
PCにダウンロードするソフトタイプは
画像編集/加工機能が豊富だがPCのみ利用
しまうまブック/sarah/TOLOT
nohana/ALBUS/デジプリ/レター
印刷会社依頼サイズやテンプレートを選択してPCやスマホ
にある写真データをアップロードするだけで
印刷・注文までが完結
しまうまプリント/Photoback
カメラのキタムラ/富士フィルム

フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトの機能

フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトには次のような機能が備わっており、豊富なテンプレートを活用しておしゃれなオリジナルフォトブック作成ができ、画像加工機能もあります。

  • 豊富なイラスト・写真素材・おしゃれなテンプレート
  • 写真や画像加工・ぼかし・背景削除・マスキング
  • 印刷会社連携で簡単印刷

またデザイン作成ツールでは画像加工・編集機能もついており、写真の明るさ調整やぼかしに加えてMiriCanvas(ミリキャンバス)では面倒な背景画像削除もワンクリックで簡単にできます。

加えてフォトブック・写真アルバムの作成が完了したら提携している印刷会社を通じて、簡単にプリント注文を行うことができます。

フォトブック・写真アルバム作成アプリで自作のメリット・デメリット

<フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトで自作するメリット>

  • スマホ内のデータをPCに移す必要がない
  • PCがなくてもスマホやiPadなどで作成できる
  • 分かりやすい機能で短時間で写真アルバムが作れる

フォトブック・写真アルバム作成アプリのメリットはスマホ利用ができるため、わざわざ写真データをPCに移行する必要がない点です。

またアプリのためPC不要でiPadなどのタブレット端末で編集・作成が可能で、機能も専門ソフトよりも簡易なものが多く初心者の方でも簡単に作成ができる点です。

そのためテンプレートを選択しフォトブックに入れたい写真を選んで、アップロードしていくだけで写真アルバムの作成ができます。

<フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトで自作のデメリット>

一方でフォトブック・写真アルバム作成アプリにはデメリットもあります。

  • スマホのみで利用するアプリは編集機能に限界がある
  • レイアウトや写真サイズをミリ単位で調整はできない
  • 容量制限やアプリ内課金がある

スマホのみで利用するタイプの写真アルバム作成アプリの場合は専門ソフトと比較すると、加工・編集機能は簡易なものが多く限界があります。

また多くのアプリの場合は写真の大きさやサイズをミリ単位で調整することはできず、アップロードできるデータ量も上限がありアプリ内課金が発生することもあります。

スマホだけでなくPCブラウザやiPadでも利用ができるMiriCanvas(ミリキャンバス)などのデザイン作成アプリの場合は、テンプレートを利用してもレイアウト変更や写真位置の変更などもできるためおすすめです。

フォトブック・写真アルバム作成アプリ&ソフトの選び方・検討時のポイント

対応OSや利用端末 – iOS・Androidなどのスマホ・Mac・WindowsなどPC

紹介してきたようにフォトブック・写真アルバム作成アプリやソフトはスマホ利用が可能なアプリ・PCにインストールを行うフリーソフトなどいくつかの種類があります。

また新しいスマホの場合は問題はありませんが、アプリタイプの場合はiPhoneやAndroid、OSバージョンによっては利用できないケースもあるため確認が必要です。アプリストアからダウンロードする前に対応OSなどは確認しましょう。

またMiriCanvas(ミリキャンバス)などのデザイン作成アプリの場合はMacやWindowsなどブラウザ・スマホアプリともに利用することができるため、一度無料お試しで使用感を確かめてみるのもよいでしょう。

フォトアルバムかフォトブックのどちらを作るかで選ぶ

フォトブック・フォトアルバムのどちらにするかも選ぶ際のポイントになります。

  • フォトアルバム:写真をプリント・ビニールでファイリングし1冊のアルバムにする
  • フォトブック:写真現像をせず自由なレイアウトで1冊の本として作成

フォトアルバム(写真アルバム)を作成する場合は写真を現像し1枚ずつビニールでファイリングし1冊の写真集にするため、フォトブックと比較するとやや高めであることが多いです。

逆にフォトブックの場合はデジタル上で作成し自由なレイアウトで収納スペースを必要せず、アルバム作成よりも価格が安いことが多いです。

またフォトブックの場合は無線綴じ製本・フルラット製本の2種類があり、見開き型で配置したい場合はフルラット製本がおすすめで、1ページに1枚配置する場合は無線綴じ製本がよいでしょう。

表紙やデザインテンプレートの種類

フォトブック作成を行う場合は表紙のデザイン性やテンプレートの豊富さも事前に確認すると、印象的で思い出に残る写真集を作ることができます。

またソフトやアプリによっては豊富なイラストや写真などをテンプレートに配置して、オリジナリティのあるフォトブックも作ることができます。

写真の加工や編集機能の豊富さ

フォトブック・写真アルバム作成アプリには簡易な画像加工や編集機能が備わっていることが多いですが、AndroidやiPhoneで利用するスマホアプリの場合は細かな調整まで出来ないケースが多いです。

トリミングや写真の明るさ調整などを行う場合は、PC利用ができるフォトブック作成ソフトやMiriCanvas(ミリキャンバス)のようなテンプレートが豊富にあるデザイン作成アプリを活用するのがよいでしょう。

おしゃれなテンプレートでスマホからフォトブック・写真アルバム作成おすすめアプリ&ソフト比較10選

アプリ/ツール名月額費用無料プラン対応OS日本語対応機能・特徴
MiriCanvasフリー:0円 無料
プロ:1,500円
あり
永久無料
Windows/MacOS
iOS/Android
あり30万以上の無料テンプレート
4,500万以上の無料素材/写真
共同編集・チーム作業
Canvaフリー:0円 ※無料
プロ:1,000円
企業:3,000円
30日無料Windows/MacOS
iOS/Android
42万以上の無料テンプレート
8,000種以上の写真/素材
1クリックで背景画像削除
チーム共有・共同作業
Vismeフリー:0円 ※無料
プロ:約880円 ※7.99$
※月払いは約1,100円 9.99$
ありWindows/MacOS
スマホブラウザ
豊富なテンプレで1億人利用
チラシ/バナー/パンフレット
Instagram/Facebookなどの
ストーリー・動画作成
顧客満足度98%
VistaCreate
※旧Crello
フリー:0円 ※無料
プロ:860円
あり
7日間無料
Windows /MacOS
iOS/Android
※スマホ作成時は
PCからアクセス不可
ビデオクリップ・アニメーション
チーム共有・共同作業
100万以上の画像・動画
Stencilフリー:0円 ※無料
プロ:約990円 ※9$
無制限:約1,320円 ※12$
あり
7日間/返金保証
Windows /MacOS
iOS/Android
超高解像度500万枚の写真
300万以上のプレミア素材
24種の画像編集・写真加工機能
Adobe Expressフリー:0円 ※無料
個人:約1100円 ※9.99$
チーム:約2,200円 ※19.99$
あり
個人は30日無料
Windows/MacOS
iOS/Android
数千以上の画像・アイコン
自社ブランドテーマ作成
チーム共有・共同作業

MiriCanvas 初期/月額0円/30万以上のテンプレート/4,500万素材から簡単デザイン作成

MiriCanvas(ミリキャンバス)全世界1,000万人以上利用している初期・月額0円で利用できる、無料のデザイン作成ツールです。テンプレートが豊富なためデザイン初心者の個人事業主やフリーランスにもおすすめで、Googleアカウントがあれば直ぐに利用できます。

また現在は月額1,500円程度のプロプランも3ヶ月無料で使い放題のため、プレミアム素材や写真が使い放題になっています。

30万以上のテンプレートの中から、ステッカー・チラシ・Youtubeサムネイル・動画作成・Twitter・Instagramのストーリー画像作成など、さまざま種類のデザインで1分作成できます。4,500万以上の写真や素材を活用してオリジナルのデザインを簡単作成できます。

また作成したデザインは複数人で共有して同時に編集作業を行うこともできるため、チームで作業を行うクライアントと共有する必要がある場合にもおすすめです。

またブランドキットの設定を行うことも可能で、デザインのカラーも統一することができます。チームで共同編集する場合は、デザイン対するコメントやフィードバックを残すことも可能です。

初期費用月額費用年間払い素材・テンプレート
0円 ※無料フリー:0円
プロ:1,700円
期間限定3ヶ月無料
1,500円
期間限定3ヶ月無料
テンプレート数:30万以上
素材:4,500万以上

Renderforest 500万種のテンプレ・フォトブック・写真アルバムを簡単作成

Renderforest(レンダーフォレスト)はオンライン上で豊富なテンプレートを活用して名刺作成が可能なデザインツールです。

テンプレート種類もロゴ・チラシだけでなくフォトブックなどテンプレートから初心者でも簡単に編集ができます。

またアニメーションやスライド作成・動画編集など豊富な機能が備わっているため、インフォグラフィック以外にもプレゼン資料作成や動きのあるSNSバナー広告など様々な場面で動くグラフィックデザインで役立つでしょう。

フリープランでは利用ストレージが500MBしかないため、ライトプランで無料トライアルを行いインフォグラフィック作成を行うのがおすすめです。

プラン名初期・月額費用機能詳細
フリー0円(無料)ストレージ:500MB
画像・動画の使用制限あり
HD720動画の作成が可能※制限あり
ライト1,499円ストレージ:10GB
100万以上の画像・動画・テンプレート使用が可能
使用制限なしのHD720動画の作成が可能
プロ2,999円ストレージ:30GB
500万以上の画像・動画・テンプレート使用が可能
使用制限なしのHD720動画の作成が可能
高度なウェブサイト制御・編集ツール利用

VistaCreate 100万以上の素材・テンプレ・画像加工・動画編集も可能

  • 100万以上の素材・テンプレートを無料で使い放題
  • 豊富な画像加工機能:背景画像削除・切り抜き・ぼかし・透過度調整
  • Instagram投稿・Facebook画像・YouTubeサムネイル画像も簡単作成

VistaCreateは100万以上の素材・テンプレートからさまざまなデザインが作れる、画像編集・写真加工・動画作成ができる無料グラフィックデザインツールです。

クラウド型のデザイン作成アプリでインストールの必要はなく、PCだけでなくiPhone・Android端末などスマートフォンからでも簡単に編集・作成ができます。

豊富なテンプレートが用意されていているため、初心者の方でも簡単にクオリティの高い画像・動画作成ができFacebook・InstagramなどのSNSストーリー・バナーやSNS広告・アイキャッチ画像の作成も可能です。

フリープランは無料で利用ですが5枚/月までのダウンロード制限・チーム招待・背景削除機能が使えないため機能を全て使えるProプランがおすすめです。

プラン名初期・月額費用機能詳細
フリー初期・月額:0円(無料)月間ダウンロード数:5枚 / 背景削除機能:なし
チーム招待機能:なし / テンプレート制限:なし
プロ初期:0円(無料)
月額:約880円 ※7.99$
※月払いは約1,100円 9.99$
月間ダウンロード数:無制限 / 背景削除機能:あり
チーム招待機能:あり / 100万以上のプレミアテンプレート利用:あり
フルHD動画・アニメーション:あり

Adobe Express 数千以上の無料テンプレ・Adobe Stockの写真も利用可能・スマホ作成

Adobe Express(旧Adobe Spark)は無料で数千以上のテンプレートが利用でき、Adobe Stockの写真も利用が可能な無料から利用が可能なデザイン作成アプリです。

テンプレートはチラシやロゴ・バナー・カスタムサイズも作成が可能で、SNS広告やInstagramのストーリー動画作成もできるため初心者の方でも用途に合わせてさまざまな使い方ができます。

詳細はこちら:https://www.adobe.com/jp/express/

しまうまブック

しまうまブックは1冊198円から格安でフォトブック作成ができるアプリで、レイアウトやページ数・サイズのカスタマイズも可能です。また製本種類も66パターンの中から選択して注文ができます。

またページ編集は全てスマホ上で操作が可能で1ページあたり最大で4枚まで写真の配置が可能で、写真量の多いフォトブック作成を考えている方におすすめです。

TOLOT

TOLOT(トロット)のフォトブック作成は1冊500円・1,000円というシンプルな料金体型の価格設定で、サイズとページ数はB6・64ページ(1000円)」「B6・24ページ(500円)」「A6・64ページ(500円)」の3種類があります。

テンプレートを選択して写真を当てこんでいくだけなので、デザイン経験がない方でも簡単にフォトブック作成ができるアプリです。

nohana

nohana(ノハナ)は毎月1冊のフォトブックが無料でつくることができるアプリで、スマホに入っている写真をアップするだけで簡単に作成ができます。

また高画質版や表紙デザインなど豊富なテンプレートが存在しており、オプションでギフト包装も選択ができおしゃれなフォトブックを作ることができます。

ALBUS

ALBUS(アルバス)は1ヶ月に8枚の写真印刷が無料で写真アルバムを継続的に作りたい方におすすめのスマホアプリです。また専用アルバム機能もあり、見開きで1ページに収納すれば、1年分の写真アルバム作成が可能です。

レター 写真付きアルバムカレンダー

レターは毎月1枚(275円・送料込)写真付きカレンダーを送ることができるスマホアプリで、1枚の写真を選んでデザインを選択し、発送先を入力するだけで注文が完了します。

デザインも豊富で無地デザインだけでなく、レターオリジナルやディズニーデザインなどの選択も可能で、注文したフォトカレンダーは入力した住所にポスト当館されるため離れた親族に送るのもおすすめです。

フォトブック・写真アルバム作成おすすめ印刷会社比較5選

カメラのキタムラ フォトブック・アルバム

カメラのキタムラ フォトブック・アルバムサービスでは写真を自由レイアウトが可能なイヤーアルバムや、小さくて可愛いポケットブック・写真集のような仕上がりになるフォトブックハードカバーなど様々な種類が用意されています。

店頭に行かなくてもスマホやパソコンから自由なレイアウトに合わせて写真を載せて編集し、注文するだけで簡単にフォトブック作成ができます。

詳細はこちら:https://photobook.kitamura.jp/

しまうまプリント

しまうまプリントは文庫サイズではあれば198円からと安くフォトブック作成・印刷ができる格安フォトブックサービスです。写真画像だけでなくフォトブックに動画を載せることもでき、QRコードを読み込めばいつでも動画もみることができます。

詳細はこちら:https://www.n-pri.jp/photobook/

Photoback

Photobackは直感的に操作ができる編集画面が特徴で、デザイナーがミリ単位で作成したテンプレートを利用して写真を配置するだけで高品質でおしゃれなフォトブックを作ることができます。

フォトブックサイズも7種類の中から選ぶことができ、プロの方も利用しています。

詳細はこちら:https://www.photoback.jp/

富士フィルム フォトブック

富士フィルム フォトブックサービスはハードカバー・ソフトカバー・イヤーアルバムなどおしゃれなテンプレートを活用して簡単にオリジナルフォトブック作成ができます。

また自動で色補正やレイアウトを行ってくれるため簡単作成ができ、世界最高水準の耐久性で長持ちするのが特徴です。

詳細はこちら:https://f-photobook.jp/

プリントパック フォトアルバム・ブック作成

印刷通販会社の大手であるプリントパックでもフォトブック作成ができ、デジカメやスマホで撮り溜めた写真を高品質の1冊のアルバムにすることができます。

製本の方法もフォトブックだけでなく、フォトアルバムにも対応しており写真サイズも5つ以上の種類から選択することができます。

詳細はこちら:https://www.printpac.co.jp/contents/lineup/photo_album/price.php